Work

電子書籍

ミリオンの館

150円
三枝幸太郎は平凡で地味な青年だ。しかし、彼には誇れることがある。
凛と美しい女性、律子が自分を恋人として選んでくれたこと。

遊園地へデートに訪れたカップルは、「ミリオンの館」と看板に書かれた館に目を留めた。
怪しげな館に入ると、ヴィラと名乗る異様な雰囲気を持つ人物が現れる。

現れた館の主は言った。
「ゲームに勝てば、アナタ方には賞金を差し上げましょう。しかし、負ければ──」

数奇な運命に絡めとられた二人を待つ結末とは。


※この作品は2017年に公開していたものを加筆・修正しました。